二十一日目-神都高千穂-

降りしきる雨の中、鈍い身体を動かして神都へ。

f:id:by_nagi:20190423192107j:image

 

午前中は時々晴れ間を見せながらも小粒の雨を降らす不安定な天気だった。

 

コンビニに車を停めこの後の予定を考える。

 

天気予報ではこの後すぐ雨が降り出すとのことだったが様子を見ていると風は冷たくないしそんな暗くもなかった。

 

しかし微妙に気分が乗らずグダグダと起床から一時間。

 

割れたiPhoneの画面上で指を滑らせるとふとノックの音が。

 

窓越しにご年配の女性が見える。とてもニコニコしているがなんだろう。ドアを開け、笑顔で返しながら挨拶をするとーー

 

f:id:by_nagi:20190423192731j:image

 

ーーいただいた。

ちょっとしたエールに添えてコーヒーをいただいた。

 

ありがとうおばあちゃん、気持ちが乗ってきたよ。

 

かくして、高千穂峡を目指すことが決まったのである。

 

 

 

というわけで高千穂峡

f:id:by_nagi:20190423192724j:image

滝がある。嬉しい。かっこいい。素敵。

 

滝って素敵だよね。妙な魅力を感じる。

 

高千穂はかつて神都として繁栄していたようだが現在ではその名残すら感じられない穏やかな町であった。

 

そんな穏やかな町の奥に高千穂峡はある。

 

嬉しいことに滝があったり、深い谷間の渓谷があったり、夏場に来たらとても気持ち良さそうな場所であった。

f:id:by_nagi:20190423193400j:image
f:id:by_nagi:20190423193354j:image

 

本来ならゆっくり見たいところだったが徐々に雨が強くなってくる。

雨がアスファルトを、水面を叩くリズムに合わせてカエルが鳴き始める。

 

自然の大合奏は悪いものではなかったが雨に打たれて体調を崩すのは最高にくだらないので早足で戻ることにした。

 

とても良いところだったのが少しばかりタイミングが悪かったな。

 

 

f:id:by_nagi:20190423194324j:image

そいやあららぎ君の駐車場あった。

 

 

 

ワンクリックおねがいします🤲🤲

 

 

 

そういえば自分がやってるアフィリエイトに少し興味があるという方が居たので紹介↓↓

a8.netってやつです。

ブログの記事に広告貼ったりできます。

これ経由じゃないと意味ないんで気を付けてください。

 

必要なものはブログと口座です。

後は無料登録して広告貼りまくってください。